FC2ブログ

プロフィール

楽育のたね

Author:楽育のたね
小学1年生の息子と、年少さんの娘、林成之式育脳メソッドを活かし
“楽育”実践中。
子育ても仕事も奮闘。
プレママ・子育て現役ママの笑顔を求めて、育脳セミナーや、親子教室・イベントなど、さまざまな活動をしております。
素敵な出会いがありますように…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
楽育

おにーちゃんならOK

「ごはん、もうたべへん」
「ごちそうさま」
お手手を合わせて、はい、さよなら…

今晩も、食事の途中で勝手に終了する娘。
もちろん言葉は話せませんが、表情とジェスチャーで、
前述のことぐらいは体現。

母が追っかけて食べさそうもんなら、
火に油を注ぐようなもの。
仕方がないので、兄と仲よく楽しそうに食べ続け、
娘の興味関心を引いてみる。

状況を素早く理解した兄が、
「そうかそうか、おにーちゃんにたべさせてほしいいんやな」と言いだし
娘のお茶碗を手にし、一口サイズにスプーンに盛る。
「おいで、おにーちゃんがたべさせたげる」
兄が妹に声をかけると、
たたたたたっと駆け寄ってきて、
ぱかっと口を開け、食べる。

次に、椅子によじ登り着席。
兄から運ばれてくるご飯を待つ。

お兄ちゃんが自分のご飯を食べだすと、
腕をつかんで「食べさせて」アピール。
もう、母の姿は眼中にない。

すごいなぁ、すごいなぁ、すごいなぁ。
なんだろう、この兄マジック。


オムツを替えた後、ズボンを履いてくれない娘に辟易していると
「そうかそうか、おにーちゃんがいいんやな」と言いながら
兄が履かせてくれる。
妹、とっても嬉しそうにじっとしている。

なんやろう、これ?


最近、歯磨きがマイブームの娘。
兄の隣で歯を磨くときの表情がいちばんいい。

今日は兄が唇をめくりながら念入りに歯を磨いていた。
すると…
妹も自分なりに口の周りを触りながら、歯ブラシを駆使。

「まねをしたい」
特に、「好きな人のまねをしたい」
脳の本能、ぴかぴかに光ってます。


妹に手こずるときは、兄とタッグを組む!
これ、最近のセオリーです。
スポンサーサイト



コメント

Secret