FC2ブログ

プロフィール

楽育のたね

Author:楽育のたね
小学1年生の息子と、年少さんの娘、林成之式育脳メソッドを活かし
“楽育”実践中。
子育ても仕事も奮闘。
プレママ・子育て現役ママの笑顔を求めて、育脳セミナーや、親子教室・イベントなど、さまざまな活動をしております。
素敵な出会いがありますように…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
楽育

遊んで遊んで締めくくり!(大晦日に①)

「おもちゃ王国に行く?」というパパの発案で、
大晦日に行ってきました、
‘初’おもちゃ王国。

息子(4歳)ぐらいのこどもにとってみたら、それはそれはもう
ワンダーランドです。

IMG_6655.jpg

「ママ、おもちゃてんごくやなぁ…」とうっとり(by.息子)
お昼時に到着したのに、昼食をとろうともせず、必死で遊ぶ。

テンションMAXはここ。

IMG_6659.jpg

散々飛び跳ねて、ジャ~ンプ!

IMG_6670.jpg

10分間限定…というシステムがなければ、延々と飛び跳ねていた

2歳以上しか入れないので、娘は‘初’シルバニアファミリー体験。
両手にお人形を持ち、ガンガン叩く…戦いごっこ?
素敵なお家は…片っ端から運び、移動させる…引越し屋さんごっこ?
家の中にはないものね。女の子のおもちゃ。
お気に入りのパーツを一つだけ握りしめ、悪そうな顔をして走り回ってました。

IMG_6665.jpg

書ききれないほど、いろんなところで遊んで…こどもたちは大満足。
テンションが上がりすぎて、ジェットコースターにまで乗ってしまった息子。
昼寝もせずに全力で走り回り、後半は酔っぱらいのような足取りの娘。

こどもたちが自分のペースで、思い思いに遊びだすので、
怪我せんように、不要なトラブルが生じないように…
それだけ注意して見守っていたら十分でした、大人は。
「こんなことに興味があるんや~」とか
「こんなことができるようになってるんや」とか
新しい発見があるので、おもしろい。

大人観察をするのもおもしろかった。
年の瀬、非常にお疲れのお父さん、プラレールの隙間でスマホ片手に寝落ち。
りかちゃん人形で真剣に遊ぶお母さん。
ひたすらこどもの後ろを追っかけ、写真を撮るお父さん。
最高の作品を完成させるために、プラレールの「レール」を血眼で探すお母さん。
自分の趣味に没頭し、待ち合わせ場所に遅れてきたお父さんに怒り爆発のお母さん。
こどものしぐさ一つ一つに「おっ!すごいやんけ。そんなんできるんか?」と驚くお父さん。

大晦日だけに、園内はいい感じに空いていて、
イライラ…とした人もいなく…のんびり過ごせた一日でした。

「また、こようね、おもちゃおうこく」という息子。
「あしたもいかない?」と誘われ、それは丁重にお断り。

こんな大晦日もいいもんです。

スポンサーサイト



コメント

Secret