FC2ブログ

プロフィール

楽育のたね

Author:楽育のたね
小学1年生の息子と、年少さんの娘、林成之式育脳メソッドを活かし
“楽育”実践中。
子育ても仕事も奮闘。
プレママ・子育て現役ママの笑顔を求めて、育脳セミナーや、親子教室・イベントなど、さまざまな活動をしております。
素敵な出会いがありますように…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
楽育

それぞれのクリスマスプレゼント

小雪が舞うクリスマスイブ。

一足先にパパのもとにサンタがやってきました。
朝から
「なんか悪寒がする」
「気持ち悪いかも」
「熱が出てきた…」
プレゼントは‘病気’でした

ママが携わるクリスマスコンサートに昼から参加予定でしたが、
「動けない」とのこと。
こどもたちもコンサートを断念。お留守番。
おばあちゃんサンタがやってきて、孫の相手をしてくれることに。
ママは、コンサートを満喫。
しかも、お花のプレゼントももらいました。
感激。

IMG_6639.jpg


食欲のないパパ。
夕方に帰宅したママ。
クリスマスイブだけれど、家にあるもので済ませよう…というわけで、
食卓の主人公は、パパ仕様のうどん・こども仕様のグラタン。
クリスマス風味を演出しようと、コンビニでファミチキを2つだけ購入。
地味~な食卓を、
娘ザウルスが盛り上げる。
お茶の入ったコップにフォークを突っ込み、フォークで飲もうとする。
食べないくせに、兄の食べ物を奪い自分の皿に移す。
小腹がふくれたら、トランプの神経衰弱のように皿をひっくり返す。
いやぁ、にぎやか、にぎやか

布団にくるまって寝ているパパを横目に、
ママとこどもたち3人でクリスマスケーキを食べる。
小さくても女子…もりもりケーキを食べる娘。

IMG_6646.jpg


「はやくねないと、サンタさんがこなくなっちゃう」と
この日ばかりは自分から布団にもぐりこむ息子。
全く寝ようとしない妹に向かって
「(妹が)ぜんぜんねないから、サンタさんがこなくなっちゃうやん!」
半泣きで抗議。

何とか二人を寝かしつけ…サンタさんの段取りもつけ、ほっと一息。
明日の朝が楽しみ~と思っていたら、
夜中の2時に娘が覚醒。
リビングにダッシュ。
プレゼントを見つけ、でも、状況が理解できないので、
クリスマスツリーの飾りを取ってはつけ、取ってはつけ…のリピート。
人の気配に息子も起き出し、リビングへ…。
あかん、いま、プレゼントを開けたら、朝まで遊ぶ羽目になる。
寸でのところで息子を制止し、布団に戻す。

いつ寝たのかよくわからんままに朝になり…
でも、
サンタさんからのプレゼントにご満悦の息子。
仮面ライダーになりきって、出窓に上った妹を救う。

娘のもとには、真っ赤なロディ。
早速またがりご満悦。

頂いたバラの花束を眺めながら、ママもご機嫌な朝。

パパは…お薬というプレゼントをもらいに、朝一番、病院へ。
(お大事に…ね)

それぞれのクリスマスでした。
スポンサーサイト



コメント

Secret