FC2ブログ

プロフィール

楽育のたね

Author:楽育のたね
小学1年生の息子と、年少さんの娘、林成之式育脳メソッドを活かし
“楽育”実践中。
子育ても仕事も奮闘。
プレママ・子育て現役ママの笑顔を求めて、育脳セミナーや、親子教室・イベントなど、さまざまな活動をしております。
素敵な出会いがありますように…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
楽育

10/18開催 etokoro親子教室≪0~1歳さん≫

10月18日、本日の親子教室は、≪小さなフラワーアレンジメント≫
今日は、ママが主役です。

 子民家エトコロブログは → こちら

小雨が降る、どんよりとしたお天気。
いつものような日差しは差し込みませんが、
のんびりお花に向かい合って、ほっこり過ごすには、もってこいの雰囲気。

「いいわ、こんな時間」
「楽しい~」
といった言葉がママの口からもれ聞こえ、
スタッフとしては、本当にうれしい限り。

1年365日、ママはママ業を営み続けねばならないけれど、
こどものために
ママ自身が楽しむ時間をあきらめる必要は全くない。
むしろ、
ママが「ママの時間」を設け、
「楽しいこと」をたくさん味わい、
「しあわせのエネルギー」をめいっぱい充電したほうが、
こどもに向けられる愛情が豊かになる!
と信じて疑いません。

「ママが楽しい時間を過ごす=こどもをほったらかし ∴こどもたちの成長を阻む」
そんなことは絶対にないです。
ママたちが楽しんでいる間、こどもたちはこどもたちで遊んでいます。
何にもなくても「遊べる」のがこどもたち。
こども自身が持つ力を、新たに引き出す機会にもなるので、
たまにはママと子が離れる時間があってもよしよし…です。

今日はいっぱいこどもたちを抱っこさせてもらいました

しあわせな時間やったなぁ
あふれるしあわせで、思わず私もアレンジメント。

楽育ブログ

スポンサーサイト



コメント

Secret