FC2ブログ

プロフィール

楽育のたね

Author:楽育のたね
小学1年生の息子と、年少さんの娘、林成之式育脳メソッドを活かし
“楽育”実践中。
子育ても仕事も奮闘。
プレママ・子育て現役ママの笑顔を求めて、育脳セミナーや、親子教室・イベントなど、さまざまな活動をしております。
素敵な出会いがありますように…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
楽育

予め約束したこと

結婚式に参列するため、子連れで東京へ。

IMG_6095.jpg

往復新幹線…密室…どうなることかと思っていましたが、
予想通り、連結部での滞在時時間が最も長かったです。

4歳になったばかりの息子は、なんとかなる。
でも、「自分で歩き回りたい」1歳になったばかりの娘が…。
連結部を歩き回り、
ねじ穴を見つけていじり、
消火器を見つけてさわり、
トイレを出入りする人を監視し、
最後は寝転んでました。

結婚式の前日乗り込みだったので、ディズニーランドなんぞに…と思っていたものの、
気づけば東京ドームシティに。

IMG_6123.jpg

ゴーバスターズのショーも楽しみ、誕生日の再来か?と思えるほど、一日を満喫した息子。
あまりのテンションの高さに、
「これ、ほしい。きょうだけ、な?きょうだけサービスして」と、
おもちゃを抱えてきました。
3500円?3600円?、買いません。

目線を合わせて、交渉開始。
「買わない」とは言わずに、ひたすらママの気持ちを伝えます。
「ママは買いたくない。だって、今日は、おもちゃを買う日じゃないもん。
 ここに来る前にお話ししたやん。」

「おみやげやもん!」
「お土産はな、ここに一緒に来てないおじいちゃんやおばあちゃんに買ってあげるもんやで。
 自分で遊ぶために買うものじゃないんやで」

うわ~ん
絵にかいたような泣き顔。
ポロポロ、ポロポロ…涙が出ます。

でも、予め「(高い)おもちゃは買わない」って決めたこと、親子で守ります。

最後は、涙でぐしゃぐしゃの顔で「わかりました」
その後は、一切そのおもちゃのことは口に出さず、
忘れたのか、気がまぎれたのか、いずれにしても、ぐずることはありませんでした。
「ちょっとかわいそうかな…」と親が折れてしまって、
600円のおもちゃを買ってもいいよ…って声をかけてしまった…。

いつもいつも、新しいおもちゃを見たら「これ、ほしい」と抱きしめる息子。
だからこそ、出かける前に「買わない」約束はとても大事。
「ちゃんと話し合って決めたことは守る」ことを習慣づけていきたいと思います。

兄が泣いていたとき…娘は、すたすたと気の向くままにお散歩。
お姉さんが大量に持っている風船に触りたくて触りたくて…。
抱きかかえて移動しようとすると、「いやぁ!」とはっきり言いました。
ママ、パパ、ねんね…の次あたりに、
はっきりと使いこなしているのが「いやぁ」の一言とは…。
スポンサーサイト



コメント

Secret