FC2ブログ

プロフィール

楽育のたね

Author:楽育のたね
小学1年生の息子と、年少さんの娘、林成之式育脳メソッドを活かし
“楽育”実践中。
子育ても仕事も奮闘。
プレママ・子育て現役ママの笑顔を求めて、育脳セミナーや、親子教室・イベントなど、さまざまな活動をしております。
素敵な出会いがありますように…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
楽育

ふられっぱなし

保育園からの帰り、
「ここかゆいねん」と言って腕を掻く息子。

「蚊に刺されたん?」
「ううん、おひさま」

「???。(わかった)お外で遊んでたときに、暑くてかゆくなったん?」
「うん、おひさまがな、かゆくしやはるねん」

こどものことばは素晴らしい。

「うっわぁ!日焼けしたわ。最悪や」と言うよりも
「おひさまがかゆくしやはったねん(怒)」では
聞き手の気持ちも変わってくる。

『ことば』『表現』って大事。
同じことでも、がらりと印象が変わります。

・・・・・

今日は大苦戦の日でした

セミナーと講演会の会場を確保するために先週からずっと動いていたのですが、
とにかく軒並みフラれました。
飛び込み営業で契約がすぐに採れることなんて稀ですから、
営業職の方には「そんなことでくじけない!」と檄を飛ばされそう…。
いや、そのとおりで、くじけてなんていられないのですが、
がっつり資料を送った後で、
「貸与できません」のFAXが一枚だけ流れてきたり…とか、
お断りの「ことば」にやられた感が満載の一日でした。

セミナーやイベント・講演会を開催すると、
当然のことながら必要経費が発生します。
①会場代(冷暖房費・光熱費代・マイク1本いくら…とか、椅子1客いくら…もあります)
②資料代
③交通費
④託児を設けたら、託児用の会場代+託児スタッフ代(謝礼&交通費)
⑤スタッフを集めると、スタッフの人件費(謝礼&交通費)
⑥講師謝礼

自分が開催するセミナーの場合、
営利目的ではないのですが、それでも①②③の必要経費は回収しないと、
セミナーをする度に赤字となり、活動が立ち行かなくなります。
本当は、セミナーを開催するにあたっての準備があるので、⑥も僅かでいいので回収したい。

かといって、参加費を高く設定することも本意ではないので、
必然的に会場代の安価なところ、できれば公共の施設をお借りしたい。
でも、公共の施設は
「えっ?参加費をとるの?営利目的なら、貸せません」
必ず、冒頭でこう仰います。

いやいやいや、
「参加費無料=主催者が経費全負担」でセミナーやイベントを開催できる
「営利目的でない個人(団体)」なんて、そうそうないです。
助成金をとった団体か、もしくは、予算のある(公的な)団体しか借りられへんのとちゃいますか…。

立派な施設の割には利用者が少ない施設。
利用条件が厳しく、貸部屋の空室が目立つ施設。
民間であれば大赤字の運営と違うかなぁ…それなら、回転率を上げるためにも、
「施設を積極的に利用していただける創意工夫」の一環として
セミナーやイベントを開催する個人・団体に広く開放してほしい。
もちろん、公的施設ですので、必要な条件はあって当たり前。
でも「審査をする」姿勢、「使っていただきたい」という姿勢は合って然るべきでは…。

こんなことを悶々と考えておりました。
どこに声をあげたらいいんやろ


・・・・・・・・

愚痴で終わらせず、何か打開策はないか…と考えるも、
今日は「A10神経群」にてネガティブな感情のレッテルを多々貼ってしまった感があります。

保育園にこどもを迎えに行き、2人を抱っこして初めて笑顔になれた一日でした。
笑顔は大事。
笑顔にならんと、脳のパフォーマンスはあがらん。。。
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ふられっぱなし】

保育園からの帰り、「ここかゆいねん」と言って腕を掻く息子。「蚊に刺されたん?」「ううん、おひさま」「???。(わかった)お外で遊んでたときに、暑くてかゆくなったん?」「...

コメント

Secret