FC2ブログ

プロフィール

楽育のたね

Author:楽育のたね
小学1年生の息子と、年少さんの娘、林成之式育脳メソッドを活かし
“楽育”実践中。
子育ても仕事も奮闘。
プレママ・子育て現役ママの笑顔を求めて、育脳セミナーや、親子教室・イベントなど、さまざまな活動をしております。
素敵な出会いがありますように…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
楽育

育脳メソッドインストラクターミーティングで充電

育脳インストラクターミーティングがありました。

福岡、兵庫、奈良、滋賀、愛知、埼玉に7名のインストラクターがいます。
なかなか顔を合わせる機会が少ないだけに、久々に会うとテンションが上がる

短期・中期・長期の活動内容の確認やさまざまな施策について話をする。
誰も「できない理由を探す」人はいない。
否定語は出ない。

「やれる」ことを話すよりも、「やってみたいこと」を話すのが育脳インストラクターミーティングの特徴。
夢をど~んと描いて、その後に、夢をかなえるためのプロセスを考える。
大雑把な計画になることもあるけれど、
「やる!」と口にすることで、何とか形になっていく。
脳の本能、「生きたい」「知りたい」「仲間になりたい」を徹底的に磨いているのだと思う。

インストラクターや、フェリシモのしあわせの学校事務局の方と話をすると、
どんどんPOWERが充電されていく
何でもできそうな気になるし、何とかやり遂げようという気になる。

育脳メソッドを多くの方々にご紹介する一方で、
日々の生活の中で育脳メソッドを活用している素晴らしいインストラクターの仲間たち。
私も日々、研鑽。


ミーティングの途中で、友人からメール。
「今度のセミナー、友達が3人、来てくれるって」という内容。
育脳メソッドの話を聞きたいと言ってくれた友人が、お友達も誘ってくれている…。
この私の大切な友人も、すでに「知りたい」「仲間になりたい」という脳の本能を鍛えてる
いつも細やかな心遣いをしてくれる友人。
「感動を呼べるセミナーを」と思って毎回セミナーに臨んでいるけれど、
さらに「感謝をこめて」今度のセミナーに臨もうと決意。

powerを充電し、人との出会いに改めて感謝した一日でした。



スポンサーサイト



コメント

Secret