FC2ブログ

プロフィール

楽育のたね

Author:楽育のたね
小学1年生の息子と、年少さんの娘、林成之式育脳メソッドを活かし
“楽育”実践中。
子育ても仕事も奮闘。
プレママ・子育て現役ママの笑顔を求めて、育脳セミナーや、親子教室・イベントなど、さまざまな活動をしております。
素敵な出会いがありますように…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
楽育

うふふふふ

一週間ほど前から、娘の笑い方がおもしろい。
口に手を当て、
「うふふふふ
一見、とても育ちの良いお嬢様のような笑い方。

どこで覚えてきたのか…?
わからない。
でも、明らかに「笑い」を取るために演じている様子。
関西の子やなぁと思います。

「ママ?」と私を呼んで、
「うふふふふ
めっちゃおもしろい。

生粋の男の子道を歩んでいるお兄ちゃんの影響で、
リビングには戦隊シリーズや仮面ライダーシリーズ。
恐竜のソフビ人形に、ブロック。
それらを愛用している娘。
女の子仕様のおもちゃが圧倒的に少ない中、
私の仕事用のあかちゃん人形に興味を示し、
せっせとお世話を始めるようになりました。

慌ただしい朝にお化粧をしていたら、
「ママ、みて!」
廊下から声がする。
のぞいてみたら、
「あかちゃん、ねんね、いっしょ」
「ママ、とんとんして~」

訳)お母さん、あかちゃんを寝かしつけたよ。
  隣で私も寝てみるね。
  だから、お腹をとんとん(優しくたたきながら)しながら、寝かしつけをしてね。

IMG_9609.jpg

毎度のことながら、あかちゃんにかぶせる布団のセレクトが
何でも載せればいい的な発想で。
自分のお腹にも布絵本を載せ、お布団代用。
しかも、
今日は、あかちゃんの枕が…鍋。
頭がゆだります。
何よりも、
あと15分で家を出るで!保育園やで!

数秒の間に、
自分の中でいろんな突っ込みを入れながら、
息子を呼んで爆笑。
「あかちゃんの枕、鍋やで!」

でも、
お人形のお世話をして遊ぶ姿は、兄にはなかった光景。
女の子脳・男の子脳の特徴を体感中。
おもしろい
スポンサーサイト