FC2ブログ

プロフィール

楽育のたね

Author:楽育のたね
小学1年生の息子と、年少さんの娘、林成之式育脳メソッドを活かし
“楽育”実践中。
子育ても仕事も奮闘。
プレママ・子育て現役ママの笑顔を求めて、育脳セミナーや、親子教室・イベントなど、さまざまな活動をしております。
素敵な出会いがありますように…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
楽育

発散!後の、反省

昨晩は、中秋の名月。
まんまるの立派なお月さまでした。

しかし、
幼い頃から「天体」のことをイメージすると目が回る…という特異体質?を持つ私は、
夕方から片頭痛に悩まされておりました。
ぎゅ~っと頭が痛い。
地味だけれど、結構つらい攻撃を受けておったのです。

娘、2歳。
2歳でも女子。
月の満ち欠けの影響を受けるのでしょうか。
保育園からの帰り道、なんだかぐずぐず。
ちょっとしたことで、ぴ~っと泣きます。
晩御飯も泣いて食べません。
体調不良ということもなく。

頭が痛いのに、
娘の「がっこ(抱っこ)ちょーだい」攻撃に遭い、
イライライラ。

パパが20時前には帰ってきてくれたので、
こどもたちを丸投げし、
ごろんと横になってみる…

すかさず
「ママ、ママ~
娘がやってくる。
パパが娘の相手をしに来ても
「パパ、いい(イヤや、あっちに行って)」の一点張り。

なんでパパがいるのに、楽にならへんねん!
ってな怒りも伴って、
さらにイライライラ。

こどもたちにも、パパにも、優しくなれないまま
強引に寝ました。


朝起きても、
まだ頭は痛い。

でも、息子が起き抜けに
「ママ、あたまいたいの、なおった?」と声をかけてくれて…
我に返る。
心配してくれてるやん。

ちょこっと咳き込むと、娘が
「だいぢょぶ?」と声をかけてくれる。

どんなときも、こどもたちの世界の中心にはママがいる。
改めて実感。
イライラを発散していたことを反省。

イライラをため込むとよくないので、
こまめに発散させていただきますが、
基本は、
昨晩のお月さんのようにまんまる笑顔のママでいることを
改めて誓います。

スポンサーサイト