FC2ブログ

プロフィール

楽育のたね

Author:楽育のたね
小学1年生の息子と、年少さんの娘、林成之式育脳メソッドを活かし
“楽育”実践中。
子育ても仕事も奮闘。
プレママ・子育て現役ママの笑顔を求めて、育脳セミナーや、親子教室・イベントなど、さまざまな活動をしております。
素敵な出会いがありますように…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
楽育

イクメンイベント第一弾 “パパと遊ぼう 竹細工編”開催

イクメンイベント第一弾、栗東のトロリン亭で開催しました

今回参加してくれた子どもたちは、1歳~3歳。
難しいことはできないけれど、パパと一緒にいろんなことをして遊びました。

まずは、竹のペン立て作り。
好きなデザインを竹に写し取り、色を塗ります。
写し取るのはパパの出番。
でも、自分でやりたい子どもたちは「やりたい、やりたい」とパパに猛アピール。
色塗りを存分に楽しんでいました。

パパが上手に写し取ったクワガタのデザイン。
息子に塗りつぶされ、どこかに消えちゃいましたが、ご愛嬌。
IMG_3366.jpg

「あかん、あかん。そんなことしたらあかん」と言わないパパたちばかりで、
子どもたちは自由な発想で自由に取り組むことができました。
IMG_3348.jpg
うちの娘も腹ばいになり、一生懸命様子をうかがってます↑。
母は自分の存在を消し、昼食作り。


竹細工の後は、外で薪割体験。
コツがあって、思うようには割れない薪。
パパたちの貴重な初体験。
これもまた面白い。
IMG_3353.jpg

パパと子どもたちのお腹に贈る本日の昼食。
IMG_3355.jpg
たくさん食べてほしくて、アンパンマンも登場。

みんなで楽しくいただきました。
「おかわり」の声も聞こえて…嬉しい

お家の中でパパと遊ぶのも楽しい。
でも、パパといろんな体験をし、いろんなお話をし、また、お友達やお友達のパパと遊ぶのも、とっても面白い。
ママがいなくたって、みんな平気。
子どもたちのごはんやトイレも、パパがちゃっちゃっとやってのける。

台所からみんなの様子をうかがいながら、「ママのいない休日」ってありやわと思った。

もう少し暖かくなったら、お外で遊ぶ企画も立てるね。


イベントの様子はホームページにも載せています 
こちらもご覧ください→楽育のたね
スポンサーサイト