FC2ブログ

プロフィール

楽育のたね

Author:楽育のたね
小学1年生の息子と、年少さんの娘、林成之式育脳メソッドを活かし
“楽育”実践中。
子育ても仕事も奮闘。
プレママ・子育て現役ママの笑顔を求めて、育脳セミナーや、親子教室・イベントなど、さまざまな活動をしております。
素敵な出会いがありますように…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
楽育

んんん~残念

息子を寝かしつけ。

夕方、電池が切れたように突然意識を失い…30分ほど寝てしまったせいか、なかなか寝ない。
リビングでは、娘が絶叫&号泣。

パパに任せていたけれど、あんまり泣くものだから救出へ…。

「寝返りしたよ」

パパが言う…

えつ!

3か月の時から、130度…160度あたりまでひっくり返っていた娘。
今日もお兄ちゃんのおもちゃが気になって手を伸ばしているうちに、ひっくり返る手前まで…。
でも、ゴロンと元通り。

4か月と11日で寝返りするとは思わず、
しかも、“初めての”が見られずに残念。

でも、子どもの“初めて”を見る機会のないパパが発見できて、よかったよかった。

スポンサーサイト



パパ、すごいやん!

娘に授乳しながら寝かしつけをしている隣の部屋で、ママの添い寝待ちの息子。
時間を持て余し、おもちゃ(レンジャーキー)を並べて、大きな円を作ろうとしている。

でも、うまく丸が閉じられない…
眠いのもあって、いらいら…
「もう!まるくできない!」
おもちゃをぐちゃぐちゃぐちゃ…と散らかす…こと、数回。

何度目かに、隣にいたパパが、
「もう一回やってみぃ。できないときには、『パパ、どうしたらいい?』ときいてみたら?」
と言った。

すごいやん!

手出しをするわけでもないし、口出しをするわけでもなく、
息子の自尊心を傷つけることもない。
でも、行き詰ったときの「次の手」をきちんと話している。

育脳メソッドだ!


その後、息子の寝かしつけの時に、
「あんなぁ、できないときは、パパやママに『どうしたらできるの?』って聞くんやで」と
息子が教えてくれた。

ちゃんと相手に脳に入って話したことは、ちゃんと息子に届いてる!

とって嬉しくなったので、いつもよりもたくさん創作昔話をして寝かしつけました