FC2ブログ

プロフィール

楽育のたね

Author:楽育のたね
小学1年生の息子と、年少さんの娘、林成之式育脳メソッドを活かし
“楽育”実践中。
子育ても仕事も奮闘。
プレママ・子育て現役ママの笑顔を求めて、育脳セミナーや、親子教室・イベントなど、さまざまな活動をしております。
素敵な出会いがありますように…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
楽育

いただきました!サプリのようなメール

息子と同じ保育園に通う娘ちゃんを持つママは、折に触れ息子の様子を見てくださってる。
「朝からめっちゃテンション高かったよ~」
「お兄ちゃんなったんや!めっちゃかっこええなー」と話しかけると、「おにいちゃんやねんでー!」と張り切ってたよ。
こんなふうに、保育園での様子を教えてくれる。
“ぼくひとりのママ”から、“ぼくと妹のママ”になり、以前のようには構ってもらえない寂しさが、どんな形で現れるんだろうと心配している私にとって、本当にありがたいメール

そしてそして、もう一通。
息子のことを心配して、「(息子の)気がまぎれるなら、いつでも遊びにきてね」というお誘いメール。
近所に住んでいるから、何かにつけ、息子のことをよく見てくださってる。
昨日は、ママ友の娘ちゃんと一緒に畑のトマトを採って食べてたみたい。
「ママ、いっしょにおそといこうよ~」と言われても、まだまだ外に出て息子と一緒に散歩はできず…。
どうしても家にこもりがちになる息子の、まさに救世主
これまた、本当にありがたいメール

子どもはみんなに見守られて育つんやな…と、つくづく思う。
いろんなところで知らず知らずのうちに、ママもみんなに支えられているんだな…と感じた。
「ママである私が頑張らねば」と意気込んだところで限界があるし、無理も生じる。
みんなに見守られ愛される幸せ…いつか子どもたちにも伝えたい。

楽育、楽育、ママ友たちに感謝しながら、子育てを楽しむのだ
スポンサーサイト